外構リフォーム(境界擁壁・土間コンクリート・アプローチ・カーポート・テラス屋根・機能門柱・倉庫)③

リフォーム外構

土留め擁壁の型枠を施工していきます。

 

 

型枠が完成すると、生コンクリートを打設していきます。

 

 

コンクリートバイブレータ(まだ固まっていない状態のコンクリートの中に差し込み、振動を与えて気泡の脱泡を行い、コンクリートの強度を高め、固める機械)を使用し生コンクリートを打設していきます。

 

 

 

天端を均して、整えていきます。

 

 

養生して、硬化を待ちます。

 

 

コンクリートが固まると、脱枠していきます。

 

 

 

次に埋め戻しを行っていきます。

 

 

数回の層に分けて、転圧しながら埋め戻しを行います。

 

 

擁壁工事の完了となります。

 

タイトルとURLをコピーしました