窓リフォーム!老朽化した木製建具からアルミサッシにリフォーム‼~高松市 A様邸~

老朽化した木製建具からアルミサッシにリフォーム‼

20200603_091034-e1592784455660
めっさ久しぶりに店長のガミちゃんが自ら工事について報告しま~す。押忍!
さて今回のお客様はご年配の方で「木の建具が動かんし風でバタバタ言うし、じょんならんけんサッシに変えてつか!」
との事なので早速現調へGO!ふむふむ、げっ!木製雨戸付きか~。これはご主人に事情を説明して雨戸残しで雨戸機能を殺す方法にさせて頂きました。
だって雨戸撤去したら壁までいじる事になるので別工事まで必要になっちゃうからね。
なんだかんだで工事日へ。
良かった。晴れてて。四国も梅雨入りしたので心配でしたが大丈夫でした。
さて取付け工事の方ですが、こういう木製建具からアルミサッシに変更する時に丁度いい
YKKの「取替え用サッシ 7CH-3」という商品があるのでこれをチョイスしました。
取付けに関しては築年数が高いとどうしても敷居・鴨居のタレや柱の建てりの狂いが大きいので、それらを新しいサッシ枠で直して取付けるイメージですかね。
部屋内の仕舞いが大変でしたけど無事に工事完了!!

以前の建具のガラスは2㎜の単板ガラスだったけど、新しいサッシはもちろんペアガラスで強風時のビビりや、断熱性、遮音性、対結露効果もパワーアップして見た目もキレイ(^^♪  
皆さんにももっと窓リフォームの重要さを知ってほしいです。窓、ドアの事など相談乗りますよ~。 
20200603_163839-e1592784422402
20200603_163830

アルミサッシ交換工事 2枚建

20200603_091055-e1592784440385

20200603_163824-e1592784432450